B.K.S.M ホーム » スポンサー広告 » 未分類 » とりあえず仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず仕様

昨日はすっかり忘れてた。
さこには謝っておく。すまん。

ちなみに今回のコードはかなり不安定な部分がある。とはもう言ったか。
しかし、基本的には正常に動作する。
早い話がいろいろプラグインとか、他のコード適用とかは論外です。

近いうちに生ストフリ用+機構簡略化して再うpするかも。


具体的なコメレスはまた明日...今日は疲れた。


追記に仕様。中二設定付けまくりだから耐性ない方は注意。
[機体コンセプト]
・通常状態での火力を控えめに、必要な時に必要な火力を引き出せるように改造。
具体的には格闘火力に特化したT-A.P.S.Aと、ターゲット中の敵機を確実に撃破するためのS.R.V.Aである。

・T-A.P.S.A (Testament Another Phase Shift Armor)
テスタメント-アナザーフェイズシフト装甲
意味は「神との契約をせし、もうひとつのフェイズシフト装甲」である。
ここで言う神とはやたらとガンダムと叫ぶ某主人公にとっての神であり、つまるところガンダムのことである。
べ、別にトランザムとかテスタメントガンダムなんて知らないんだからね!
特格により効果発動。一定時間機体が赤く染まり、格闘火力が向上する。
効果中はドラグーンがステルス化するがもともと格闘特化機構のため、あまり意味はないかもしれない。

基本的にリロードなどが不要で戦闘開始直後から使用可能だが、終了時に通常起こらないはずのフェイズシフトダウンが発生する。
フェイズシフトダウンが発生すると瞬間的にブースト0になり、一定時間被ダメージが増加。
もともとの耐久力もあり、フェイズシフトダウン中は通常時より繊細な操作が要求される。

・S.R.V.A (System Relative Velocity Accelerator)
相対速度加速システム
名前には特に意味がない。開発段階でS.R.V.Aの性能が大幅に変更されたために、開発途中の名前をそのまま使用している。
この状態では単体を確実に撃破するために、敵機への連続攻撃制限を無視し、あらゆる追撃を可能にしている。

しかし接地し、ダウン状態となった敵に追撃することはさすがにできないため、実際に撃破しきれるかどうかは操縦者の腕にかかっている。
この状態ではCS、サブの性能が変化。新たに後格と後格への派生ルートが増える。
10秒のリロードの後に特射により発動。着地、ブースト0、敵機撃破により解除される。
単体撃破のための機構なので、発動中はターゲット切り替えが制限される。


・基本性能
通常のストフリよりもスッテプ、上昇初速、BDの速度を向上。ただし耐久値は大幅にダウンさせた。機体の色は製作者の趣味。
上記二種の特殊機構を使わない状態では火力は控えめ。といっても、しっかりとコンボを繋げば250以上のダメージは余裕で与えられる。




各武装性能
・メイン
左右で異なる色の弾を放つビームライフル。高弾速、高威力、3連射可能だが誘導性はそれほどでもない。
ちなみに左右で性能自体に差異はない。見た目は製作者の趣味である。

・サブ
ゲロビを放つドラグーン。初代BKSMストライクフリーダムのゲロビドラグーンよりも照射時間を増加。
拘束能力、ひっかけ性能共に大幅にアップした。
またS.R.V.A時には拡散弾に性能変化。しかし、S.R.V.A中は格闘コンボの途中であろうため、使用機会は少ないか。

・CS
3段階チャージの形式をとってはいるが、1と2では性能に差異はない。
通常時シングルは紫色のゲロビ。発生は通常のCSより早い。赤+青は紫である。
通常時マルチでおなじみの超速射。こちらは射撃ボタンホールドにより、追加で射出可能。カメラ内に収まっていれば二機ともに再銃口補正がかかる。
通常時レベル3で収束フルバースト。マルチも可。おそらく通常時でもっとも火力のある攻撃。
S.R.V.A時は全段階拡散フルバーストに。レベル3時はドラグーンの照射ポイントに爆風を発生。当たり判定もしっかりある。

・N格闘
袈裟切り→切り上げ→切り下ろしの三段格闘。1段目を前派生で二連突き、二段目を前派生で回転二段切り、後派生で切り抜けとなる。
伸び等は普通より若干良い程度。振れば当たるという性能ではない。
S.R.V.A時に二段目後派生から追加入力で後格闘に派生できる。

・横格闘
回転切り×4 2HIT目までに前派生で、追加2HIT。かなり回り込み、上下誘導も優秀だが補正等はよろしくない。

・BD格闘
切り抜け。超速で突進し切り抜ける。伸び、誘導すさまじく、どんな場所からでも切りにいける。ただし、補正値等は最悪の部類である。
特殊機構発動中は補正値、ダウン値共に改善されコンボミス時に拾いに行くのに使える。

・後格闘
S.R.V.A時限定。いわゆるキランザム。一応カメラワークを付けてみた。威力はこれのみで400を超える。


・アシスト
アスラン。敵に回すとわかるが異常な誘導性能を誇る。
各種格闘から射撃派生として出すことが可能。














スポンサーサイト
ご訪問ありがとうございます
コメント
非公開コメント

No title

新システムは同時発動がロマンまで読んだ

名前に関しては全然違ったお…フェイズシフトアーマーしかあってなかったお…
メインやサブに厨二名がついてたら俺のテンションがやばかった。

2010-08-09 00:01 │ from gtoURL

No title

連投だけど750越えコンボ成功記念
やはり新システム同時使用する羽目になった。

2010-08-09 00:50 │ from gtoURL

前のホバーとか光の翼とか書いた者だけども、
出来れば再うp時にあれも可能にしてもらいたい
さほど期待はしている(凄く期待している

2010-08-09 01:38 │ from URL

No title

コード解説テキストにワクテカが止まらん
特にBRのあの見た目が気になる
お疲れ様です

2010-08-09 10:00 │ from URL

No title

厨二…だがそれに違わない性能…。

2010-08-09 10:21 │ from ひいろURL

No title

基本性能のところステップがスッテプになってますよ

2010-08-09 11:30 │ from URL

流石に引いた‥が
すごいことはわかった

2010-08-09 11:43 │ from URL

いやはや、恐ろしい機体ですね

自分としては、CS関連が特に感動しました

2010-08-09 15:55 │ from オールレンジURL Edit

主は機体の色をあらゆる部分まで自由自在に操れるのか、

2010-08-09 16:55 │ from URL

No title

ボスフリのアシストがアスランにってことは、
ストフリのアシストをミーティアにすることも…

2010-08-09 18:03 │ from URL

No title

ボスフリのアシストは元々アスランだお……

2010-08-09 18:37 │ from URL Edit

No title

↑×2 そもそもミーティアつき隠者に乗ってるのもアスランだ

2010-08-09 18:57 │ from ひいろURL

No title

テスタメント吹いたwwww

2010-08-09 21:58 │ from URL

トラックバック

http://makaigyouza.blog85.fc2.com/tb.php/234-3a4e7d2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。