B.K.S.M ホーム » スポンサー広告 » 解説 » 新アカツキ講座 1回目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新アカツキ講座 1回目

はい、お待たせしました。アカツキ講座です。
しかしとりあえず基礎知識のおさらいです。


用語をいくつか。正確な意味では説明しません。なんとなくわかるようにだけ説明します。
正確な意味が知りたい場合は各自でググって下さい。

コードサーチで使う用語

h...16進数であることを表す単位。16=10h。

bit...データの大きさを表す。00←これで8bit。16進数だと8bitで表せるのは00~FF=255までなので、255以内の値をサーチするときは8bitで。それ以上なら16bit,32bitで検索をかけます。

float...浮動少数点のこと。例えば耐久値なんかがそうですが、見た目の数字で検索できない場合は、このfloatで管理されている場合が多いです。

ディスアセンブラ...もっとも重要な機能です。これ使えないと100%話についてこれません。
コードサーチのメニューから開けるほか、コードにカーソルを合わせ、△→□の順に入力することで開けます。
ディスアセンブラの何がいいかって、視覚的にコードの作成が可能なことですね。
俺が解説で、下の方とか上の方と言ったら、それはこのディスアセンブラで周辺アドレスを覗いた時の上下という意味です。



とりあえずこれだけ、判っていれば、大丈夫だと思われます。
ディスアセンブラについて、まだ判らなければ、リンクよりCWCまとめwikiを見ることをおススメします。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

No title

おお、始まりましたね
とりあえず週1回程度ですか?
でも無理はなさらないようにですね

楽しみにしてます(^^)

2010-03-24 00:26 │ from URL

No title

待ってましたー。
お願いがあるのですが、アカツキ講座の終盤の方でもいいので、
ビームの拡散と、本来ない換装をつけるやりかたも伝授していただけると、
ありがたいです。
疲れている日は無理をなさらず、マイペースに頑張ってください。

2010-03-24 08:52 │ from Q太郎URL

トラックバック

http://makaigyouza.blog85.fc2.com/tb.php/133-b2213412

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。